農業アップデートの所感

こんにちわ
管理者のばぶです。

今回はStaging Branchサーバで次回来るであろう農業アップデートの体験をしてきました。

このアップデートで追加されたものとしては、

  • ジャガイモ
  • ジャガイモの苗木
  • ジャガイモのタネ(種芋ではない)
  • スプリンクラー
  • ホース
  • バルブ
  • 分配器
  • コンポスター
  • 肥料
  • プラントファイバー

になります。

ジャガイモの追加

カボチャ、コーンに加えて、新たにジャガイモが追加されました!!
ジャガイモは既存の作物と同じくプランターなどで栽培できます。
imo!!imo!

ジャガイモだけど、ジャガイモのタネがあります。種芋はありません。どうなってんだFacepunch・・・。
そして当然のごとくジャガイモをたべるとジャガイモのタネが出てきます!!
じゃがいも

ジャガイモは焼いても焼きじゃがにはなりません。
生で食え!!
じゃが

ジャガイモの入手方法ですが、おそらく自然に生えているものを採取することで入手可能だと思いますが、現状自然に生えているものを発見することはできませんでしたので確証はありません。

ジャガイモの性能ですがこのようになってます。
今回はカボチャと比べてみました。

見てわかる通り、カロリー最強!!
その代わり水分が弱いですね。

農業機器

適当に組んでみるとこんな感じでできました。
農業アップデート全体図

まず、採水器とタンクをホースでつなげるようになりました。
が、うまく水が流れませんでした。。。やり方おかしいのかな。
間にバルブを挟んでみましたが無理でした。
農業アップデート_1

また、バルブで水を操作し、分配器で分配できます。
農業アップデート_2

分配器からスプリンクラーに接続することで、水やりを自動化できます。
もちろん採水器やタンクから直接スプリンクラーにつなぐこともできます。
農業アップデート_3

プランターの真横にスプリンクラーをおくと水やりができているのがわかりますが、1枚目の画像のように配置すると、水が分散してしまっているのかわかりませんが、効果が目に見えてわかりません。

天井にもつきます。
というか、こっちが正解かもしれないw
スプリンクラー_1

はい、試した結果こっちが正解でしたw
使うときはこのように使ってください。
1枚目は皆さんに新要素を見やすくするために配置しただけであって、こっちが正解なのは初めからわかっていましたよ?はい。

スプリンクラーは使用することで消耗します。
上質な金属で修理出来ます。

IOのつくりがまだ甘いのか、ホースの接続表示が出たりでなかったりします。

日の当たり方での成長判定がシビアになったようです。

ピンクの枠の苗はよく日が当たっており、早く成長しているようです。
緑の枠の苗は日が当たっておらず明らかに成長が遅れているように見えます。

コンポスター

今回から既存の作物含めて枯れた場合に、枯れくずを回収できるようになりました。
枯れるとこのように色が変わります(画像はじゃがいも)
枯れ木
これを回収することでプラントファイバーを入手できます。

プラントファイバーや、生もの、馬糞をコンポスターに入れることで、肥料ができます。
コンポスター

コンポスターの中身
コンポスター中身

今回から馬が糞をするようになりました。
糞はコンポスターで肥料に変えれます。

プランター

コンポスターで作った肥料はプランターで使用できます。
プランターをEボタンで触るとプランターのインベントリが出ます。

総評

ブランチサーバなのでまだまだつくりが甘いなと感じたところもありましたが、農業関係の仕組みの追加でRUST生活がまた楽しくなる気がしました。
でも、ジャガイモからタネが出るのは納得いかねぇ!!
説明を求める!!

今回の記事で書かなかったこともあるので、実装されたら新要素を探してみてください。

以上

サーバ情報 -Server Information-

ゲーム-Game-: RUST
サーバ名-Server Name-: [JP][PvE]Babury Server Ver2.0
サーバWEBページ-Server’s WEBSITE-: 【RUST】Babury Server
DISCORD: Babury Server
Donation-1: BaburyServerファンクラブ
Donation-2: YggDore
サーバ所有者-Owner-: ばぶ(babu)

お知らせ

是非ファンティアに参加してください。
無料プランから1000円/月プランまであります。
参加していただけると私のモチベーションにつながります。
よろしくお願いします。
BaburyServerファンクラブ